スマートフォンが手放せない時代。
ついつい時間が空いてしまうといじってしまうスマートフォン。

SNSのチェックや検索・ゲームなど、
便利な世の中になった分、
常に私たちの「目」は常に情報端末機を使用して酷使されています。
 
皆さんもこんな状態ありませんか?
 
●ドライアイ
●光がまぶしい
●頭痛
●かすむ
●充血
●目が痛い
●変な感じに涙がでる
●神経過敏
●クマ
 

目の奥の痛みは、
目の筋肉が傷んでいる状態。

悲鳴度120%です!
 
そして、その疲れ目状態、
放っておくと「老け顔」になりやすいのです。

ふと自分の顔を見ると、
「あれ?なんかシワが・・・」
とショックを受ける「老け顔」
になっていることがありませんか?

目がショボショボする、
乾燥しているという状態にプラスして、
目尻のシワやクマ、頬までたるんできます。

この眼精疲労が老け顔になっていき、
目を酷使しているだけで
老け顔レベルが蓄積していくのです!
 

ではなぜ老け顔になりやすいのでしょうか?
 
まずは姿勢

姿勢が悪いのは
皆さん自信も分かっていると思います。

スマホやパソコンを見るときは
うつむき姿勢」が多い!

この前傾姿勢
猫背になっていることはもちろん、
肩位置が上がり、
肩こり・首コリ・腰痛も引き起こしています。
現代病にストレートネックは
この前傾姿勢が原因です。


このうつむきや前傾姿勢は、
首の筋肉が、衰える(緩む)
原因になる姿勢です。
頭を支える筋肉が衰えると、
頬がたるみ、目の筋肉も下がってきます。


最近目から下が下がってきて
プチブルドックみたいに
なっていないでしょうか?

ちゃんとケアしないと、
もっと老け顔になっていきますよ!
 

また、片眼視(かたがんし)
という状態になっていることが多いそうです。
 

➡片眼視とは、片方の目だけで近くのモノを見ること
両目でしっかりとみていないと、
見ている目を中心にした姿勢や重心に
身体が傾いていくそうで、
あまり使わない反対の目の筋肉が衰えていきます。

右目で良く見ている場合は、
左顔が下がりやすいということですね。
顔は印象も悪く、相手に違和感を与え、
老けて見えるなと思わせてしまいます。
 

眉毛ケアのデッサン提案の際、
顔の左右バランスを見てデザインを造り込みしていくのですが、
眼精疲労が酷い方は、
目の位置・眉の高さがずれている人
が多くいます。
そして、明らかに目周りの血流が悪そう!
というお客様が多く、
そういう方は「クマ」が発生している人が多いです。
 
目への血流が減ると、
酸素や栄養分が届かなくなり、
視力も落ちます。
片眼視になることで左右の視力バランスも崩れます。
更に目の周囲の皮膚に
シワやクマが生じやすくなります。

肩や首がこることで、
頭部・顔への血流は減少します。
運動機能の低下でまぶたが下がると、
目も小さくなるので、
顔が大きく見えてしまいます。
また、目が細い(目がショボショボして開いていないいない)顔は、
パッチリ目が開ている状態の時比べて、
老け顔に見えます。

姿勢を意識し、
ちょっとした首肩・目周りのストレッチを意識し
目を労わってあげましょう
メガネの方は耳周り・鼻周りが締め付けによって
血流が悪くなっていますので、
たまに外して擦ったり、揉んだりしましょう!
 
老け顔は損
 
それでは、仕事の合間にできる
クイック眼精疲労ケアをご紹介します。

ちょっとトイレなどの「ほんのちょっとの合間」で良いのです!
是非意識して取り入れてみてください。

 


目の疲れを解消する
「お手軽 お助けグッツ」を使おう!


 
①薬局で買える!温熱グッツで目を温める
    あずきのチカラ / めぐリズム

この二つがお勧めです。
 
レンジでホットタオルをつくってもいいと思いますが、
 温度が持続しないのがデメリットですし、職場ではなかなか難しいですよね。
 
あずきのチカラはレンジで何度も再利用できて、
めぐリズムと違うのは小豆の重みが目のくぼみにフィットしてしっかり温まります。
 
寝る前に使用すると神経が切り替わり入眠も穏やかになります。
 
 
めぐリズムは「ラベンダー流れ星」の香りがお勧め。
男性はあまりラベンダーが好きではない人もいるかもしれませんが、
 程よく香るくらいのレベルであれば慣れてくると心地よい香りになってきます。
ラベンダーは心身のバランスを取る効果があるので、
神経の緊張を取ってくれる効果があります。
 


目の状態別に
温冷パックをしよう!


充血疲れ目冷パックですっきり★

充血は、眼が炎症を起こしているので、
捻挫対策のように冷やすのがGOOD!

冷水で絞ったタオルや、冷凍庫で冷やしたおしぼりで
目を覆うように冷パックしてスッキリさせていきましょう。

大きめの冷やした銀スプーンや
尖りを取った氷などで目元をくるくると
マッサージするように冷やすのもお勧めです。
 

ショボショボ目交互

ショボショボ目は、血流が滞り、
眼精疲労が溜まっている状態です。
冷やして温めてを繰り返すことで血流改善をするのがGOOD!

レンジで温めたタオル(温めすぎ注意!)
と冷凍庫で冷やしたおしぼりで2.3分ずつ交互に
目元を
冷やす温める
ようにしましょう。
 


目の疲れを解消する
「目運動」をしよう!


眼精疲労は目の可動域が広がっていない状態

●クルクル
●ギュッパッ
●パチパチ早瞬き
●遠~く遠くを見る
●眉・おでこ ん?ん?  

運動をして目を意識し的に動かそう!

目を色々な状態で意識的に使う体操をすることにより、
疲れ目すっきり。
老眼予防にも効果的です。

 

『くるくる運動』
顔は正面!
目を上下、左右、時計回り&反時計回りに回して
目の筋肉を動かします。
目を開けていると力が入って場合は、
温熱ケアをしながら目を閉じて行ってもOK
目をつぶっていても眼球は動かすことができます!

『ギュっパっ運動』
目をぎゅっとつぶり、
口を尖らせ
鼻に寄せるように
強くギュっとします。
そのあと、パッと力を抜きます。

数回繰り返すと顔周りが少し暖かくなってくる
のが分かると思います。
 

『パチパチ早瞬き運動』
集中していると瞬きをする頻度が落ちていきます。
瞬きが少なくなると「ドライアイ」にもつながり、
眼病にもなりやすくなります。

CMの間や音楽を聞いている時など、
テンポに合わせてパチパチと
意識して瞬きをすると良いですよ。

温パックしたり、アイマッサージをして
血流を良くしてから
行うとより効果が出ます。
 

『遠く遠く』
高層階のビルなどに勤務していたり、
少し遠くの景色を見ることができる場所があれば
遠くの景色を見てみましょう!

普段近くのものばかり見ていると
遠くを見ることがなくなります。
この運動をすると
気持ちもリフレッシュできると思いますよ♪

(1) 近くのものを10秒~20秒見つめる

(2) 次に、なるべく遠くの物に目を移し
  ぼんやりと眺める。

(3) 3~5回繰り返す
 

『眉・おでこ ん?ん?運動』

目と眉はペアです。
眼精疲労があると眉や眉がついているおでこも
疲労がたまり、筋肉が固まってしまっています。

眉を上にあげる事を意識して「ん?」とおでこに横シワが
できるように眉を動かしてみましょう!
 


目の疲れを解消
「簡単ツボ押し」をしよう!


 
仕事の合間やスキンケアの合間などにツボ押し
目の周りの皮膚は薄くて弱いので、
力を入れすぎたり、
爪を立てたりしてやらないように!

心地よい痛さを意識しましょう!

A;目頭の上にあるツボ(溝の部分)を
  中指(親指でもOK)の腹でやさしく押す。

 
 ☆机に肘をついて指を当て、体重を少しだけ乗せて
  指圧の負荷を少し加えるといいです!
  1プッシュ5秒程度で元に戻す。

B;こめかみのくぼみの部分を指の腹で押す。

  ちょっといた気持ちいい位が丁度いいです

C;眉毛を挟み込むように親指と人差し指で揉む。
  
 ☆目のくぼみが疲れて言う場合は親指に力をいれて、
  おでこ付近が疲れている場合は、
  人差し指に力を入れて揉むと良いです。

D;頬の出っ張りの部分を
  人差し指・中指・薬指の
  中3本の指の腹でやさしく押す。

 
 ☆指の幅を変えてみたり、上下に移動してもOK


疲れ目には
肩コリ・首こりがつきもの
肩や首を動かそう!


眼精疲労は目だけのケアではなく、
その目が付いている顔のパーツに関係する
部分の血流の流れを良くることも必要です。

疲れ目がある時は、肩こりや首こり、
頭痛が出る事が多くないでしょうか?

肩・首・頭・耳をマッサージすると
自然と目元もスッキリしてくるんです。

仕事の合間にできる簡単ストレッチがこちらです↓

①首を前後ろ・左右に倒しストレッチ

首を前・後にゆっくり伸ばします。
また、肩に耳を近づけるように左右にもストレッチしてみましょう!
首周りの可動域を広げることで頭もスッキリしてきます。 

②首をクルクル回しストレッチ

右回り、左周りをゆっくりと数回繰り返しましょう。
無理に回さず、自分の可動域を目一杯回せばOKです。

③耳モミ

疲れた時に意識的に耳に刺激を与えると、
意外とスッキリ感があるんです。

耳モミは親指と人差し指で耳を包んで揉むだけ!

●耳全体を親指と人差し指で包むようにして
 揉んで刺激を与える

●耳たぶを下に引っ張ったり、揉んでみる

●耳全体を横に引っ張ったり、
 上の方を引き上げたりしてみる

●耳の付け根を押してみる

●痛いところやイタ気持ちいいところがあれば、
 そこは少し時間をかけて揉んでみる

目の疲れには、耳たぶモミが効果的です。
 


疲れ目に効果的な食べ物を摂ろう!


疲れがあるときは食欲も減少してしまう気がしますが、
しっかりと営業があるものを摂取することで
目・身体の両方をケアすることができます。

コンビニなどでも手軽に変える目にうれしい栄養がある
食品はこちらです。
 

★ブルーベリー(ジャムや冷凍で)
★黒酢(原液以外でもジュースなどで)
★青魚(寿司、焼き魚定食で)
★にんにく(自炊の際にスパイスとして)
★緑黄色野菜(サラダやジュースで)

 


目薬を効果的に使おう!


沢山ある目薬。
色々な種類があってどれを選んだら
良いのか分からないですよね。

目薬選びのポイントは、
症状で1番改善したいものを解消する!
という事です。


症状別に目薬を選ぶ

➡最近は各メーカー
 購入者がわかりやすいように
 何に効果がある目薬なのか
 パッケージにわかりやすく明記してあります。

 疲れ目にはビタミン配合
 ピント調整にはネオスチグミンメチル硫酸塩
 乾燥には角膜保護や涙液成分を補給など
 
 押しの効果を選んでセレクトすると良いです。
 

コンタクトを使用している人

➡コンタクトを使用していると「乾燥」
 になります。
 裸眼とコンタクトを使用している眼とでは
 眼の状態が違いますので、
 必ずコンタクト用の目薬を選びましょう。
 
 今は裸眼と併用できるものや
 裸眼とコンタクト用で出しているメーカーも
 多いですよ。


眼に優しい環境を作ろう!



現代の暮らしの中では欠かせない機械類。

テレビやパソコン、携帯、スマホなどなくてはならない
ものばかりです。

「照明」「明るさ」が一番重要

部屋の明るさ<画面の方が明るい
これは目に負担がかかります。

白熱灯など、眼の負担が少ないものを選んでみると良いです。
画面へ電灯が反射しないように電灯の場所も調整しましょう。

オフィスなどのpcは調整しても画面がちらつくような場合は、
画面フィルターを使いましょう。
乱反射を防いでくれるので、お薦めです。

家庭では、近距離でテレビを見ないこと。
休日などは、立て続けに録画した番組や
DVDなどを見てしまう人もいると思いますが、
眼を休憩させながら、
見るのに負担がかからない姿勢で鑑賞するように
気を付けましょう。

夏場はクーラー・冬場は暖房の温度にも気を付けましょう。
エアコンによって乾燥した環境が作られています。

「乾燥」も大敵

自分自身の水分補給や、意識的な瞬き、
目薬などで目を潤すのは勿論ですが、
加湿器を使ったりして空気も潤うようにしましょう。

生活を見直そう

不規則な生活は目にも体にも良くありません。
ゆっくり湯船に浸かり
眼を閉じてリラックスしましょう。
お風呂の蒸気は、目も潤してくれますので
時間をかけて入浴するのはお勧めです。

タバコの煙も目には良くないです。
特にドライアイになっている人にとっては負担大。
喫煙者はアルコールが入ると
タバコの本数が増えてしまう人が多いです。
タバコとアルコールは喉が渇いてきますが、目の乾燥も招きます

タバコもアルコールもほどほどに

 

➡大好評のオプション
 Face of AZusaの筋膜眼精疲労ケア

【特徴】
眼精疲労は、眼の周りの筋肉(毛様体筋)等のコリからきています。
その眼周りのコリをとることで視力や視野の回復を実感できます。

眼精疲労を解消することは美容効果にも繋がります。

Face of AZusaの筋膜眼精疲労ケアは
微弱な電流(低周波)により目元周りの筋肉に刺激を与え
運動させていきます。

筋肉収縮作用と血流促進効果が期待でき、

手技ではアプローチが難しい
「毛様体筋」に直接アプローチします。

ハンドマッサージでもしっかり事前ケアと
お仕上げをしていきますので、
更に心地よさとスッキリ感がアップします。

 

疲労によって凝り固まった眼周りの筋肉弛緩によって
固まっている方が電流を感じにくかったりするので
驚きと感動がある施術で大変人気です!

疲れ目や改善以外にも
目元や頬の「たるみ」「むくみ」
「血流が悪いことにより発生しているクマ」
など改善が見込めます。