自粛の時こそ大事な男の目元!

新型コロナの影響により、マスクが感染防止に役に立つという事が周知され

マスクは必須アイテムとなりました。

 

日本はマスク大国と言われていますが、

マスクって喋りにくかったり、耳が痛くなったり、

眼鏡を付けている方は曇ったり・・・と

付け慣れていない方も男性も多いと思います。

 

さて、日頃から眉のお手入れはしっかりしましょう!

ということはお伝えしていますが、

人に会うこともないから眉のお手入れしなくてもいいかな・・・

と思っている方もしかしたら出てきてしまっていたら

大変なので、こんな時こそ、

「目元(眉毛)が大切!!」という事を

再認識して頂きたいと思います。

 

今だからこそ見られている👀

マスクで口元が隠れているということは、

目元だけで相手に

「表情や感情が伝わってしまう」

「伝える必要がある」ということになります。

 

「目は口ほどに物を言う」という言葉があるくらい、

目元で人は相手の事を読んでいる

(察知している)のです。

 

ですから、マスクをしている時は

していない時に比べて

相手がより感情・思考に対して

敏感になっています。

 

マスクにより鼻・口元が隠され、

表情が分からず、感情が伝わりにくい今、

目元に意識を置かれている

という事を忘れないようにしないといけません!

 

普段の日常で、表情は笑っているけど

何となく心から笑っていないように感じる人っていませんか?

意地悪に見えたり、なんか秘めているように感じたり・・・

それは目が動いていなかったり

目線が合わないからです。

 

そして在宅勤務が強いられる今、

オンライン会議が増え

「顔」というものがより強調されるようになりました。

 

オンライン会議中も

真剣に会議に参加しているかどうかとか、

前向きな姿勢が伝わってくるとか、

伝わってきませんか?

 

オンラインというのは相手の目線や表情に

意識が行ってしまいます。

目元からのアピールでその人のオーラを

読み取っているんです。

 

オンライン会議をしていると

聞いているフリして他の作業をしていそうな人、

あえてドアップにして、

雰囲気が分からないように誤魔化している人

色々なタイプがいると思いませんか?

目線が外れている人はこういった成果主義の

世の中に変わりつつある状況では

評価が下がっていきます。

 

胸元までしっかり画面に映ってシャキッとしている人は

在宅中でも凛々しいなと感じますよね。

仕事中に大事な相手に不安感・威圧感を

与えてしまう事は

良い関係や成果は築けません。

少なくとも女性は男性の目線や姿勢に

意識が行ってしまうので、よく見ています。

そういう人がビジネスで勝ち残っていくと思いますし

オフィスでの仕事が再開した後も

人間関係をうまく構築していけると思います。

 

目線を意識して、

目を輝かせていれば積極的・魅力的に

見せる事が大切ですね。

 

すぐ出来る眉毛処理

では、出来る度をアップするために

何をしましょうか??

 

積極的・魅力的に見えるようにするには、

目尻の横にシワが出来るように笑顔を意識して

相手に柔らかい印象を与えるのも良い方法です。

 

簡単に言うと好印象のために大切なのは、

「目尻」です

 

目のすぐ上にある眉毛のお手入れをしてあげるだけで

野暮ったさが取れたスッキリ目力UP!

 

在宅でもきちんと見た目に気を遣ってるなという

好印象の目元になれます♪

 

眉全体を綺麗にするのは、やはりプロの手が必要。

(なぜなら、顔や眉毛は左右対称ではないので)

 

ご自身で出来る簡単な自己処理をお伝えします。

 

それは・・・眉尻の無駄毛を『少し』取り除くこと。

 

①カミソリ

 ➡青い部分のエリアを1本1本丁寧に切るように

 

②毛抜き

 ➡瞼の皮膚を骨をなぞるように引っ張り、

 青い部分のエリアの太い毛を1本ずつスッと抜く

 

さて・・・仕上がりは・・・

スッキリしましたね!!

瞼付近の太い毛が無くなるだけで

そこに光が当たります。

そうすると黒目が自然と明るくなります。

それだけで目元のイメージ

やる気アピールが高くできます。

 

※目尻に眉毛が無い人は、

今が育毛時!なので、伸ばしましょう!

コロナで感じた男性の美容意識

在宅で狭い空間にいる圧迫感などで

気持ちが沈みやすく

疲労もストレスも溜まりやすくなりました。

 

でも、「自粛は悪い事ばかりでもない」

という意見を持った人も

多くいるように思います。

 

お客様からも

『時間が出来たことで

普段のスキンケアに興味を持った』

『飲み会などの出費が無くなり、

 自分時間に投資したいと思うようになった』

とおっしゃる人も増えたように感じます。

 

仕事の方法が多様化したり、

新しいコミュニケーションツールが増える事で

より自分の「顔」について

意識する大切さを実感したのかも知れません。

 

 

カラーマスクには抵抗が無くなって来たように

思いますが、

まだまだ男性にはレベルの高い手作りマスクや

柄マスク。

意外と付けてみるとテンション上がりますよ♪