男性が女性を見て注目してしまうパーツ「口」

 

 

 

艶のある綺麗な唇は、異性を感じるドキッとさせられますよね。

素敵だなと思える表情美人には、自然な笑顔と綺麗な口元という共通点があるのではないでしょうか?

人を見るときに自然と相手の唇の状態も無意識に観察していると思います。

綺麗な口元は清潔感が感じられ、口元の動きでその人のイメージもなんとなく感じ取っているはずです。

その唇、意外と恋愛観を判断するのに参考にできるパーツなんです。
 

◎口は、その人の「性格」や「情」を表す
 

唇の形は4歳ころまでに大体完成されると言われています。

「栄養を取る」

「何かを伝える」

「口」は生きるために必要なパーツで

コミュニケーションツールとなり、

パワーや愛情を表現していくパーツです。
 

実は、その口、恋愛においての

「愛したい派」 「愛されたい派」を唇の上下の厚さで見極めることができます。

意中の相手が恋愛パターンをどちらに置いているタイプなのか確認でき、

アプローチを変えることが出来ます。

仕事場などでの人間関係を円滑に運んでいくために

相手がどちらのタイプになるのか知るだけでもコミュニケーションパターンを

変えてみることができ、応用が利きます。

 

それでは、各タイプの性格と恋愛傾向を見てみましょう!
 

まずは自分の唇をcheckしてみてください。

自分が愛したい傾向にあるのか、愛されたい傾向にあるのか?確認してみましょう!

 



下唇より上唇が厚い・・・愛情深く「愛したい」派

 

 

 


上唇厚

下唇より上唇が厚い人は、人に愛情を与えることに喜びを感じられる優しい人です。

人に何かしてあげたい・喜ぶ顔が見たい

相手が幸せだと自分も幸せだと感じることができる愛情深く温かい人です。

優しさを受けたら素直に「ありがとう」と伝えてあげると相手の満足度が増していきます。
 

もし自分がこのタイプであれば、愛情を一方的に押し付けてはいけません。

相手の状況を考えずに、「与える」ばかりの行動をしてしまうと

「独りよがり」です。

人をわがままにさせたりもしますし、

最後は尽くした挙句に裏切られ、

尽くしたのに相手からは・・・と考えてしまい、うまくいかなくなった時に見返りを求めかねません。
 

良好な関係を築いていくには、与えるだけでなく、

「愛情を受け取る」ということも必要だということを

意識するようにしましょう。

人から何かしてもらう喜びもいいものですよ♪
 

愛情深いが故に、自分にも他人にも甘くしてしまう事があります。
 

人に愛情を与えることができる人は、自ら行動を起こすことができる能動的なタイプです。

相手が何を望んでいるのか(どこまで望んでいるのか)察するように心がけると

いい関係になれるかもしれません。
 



■上唇より下唇が厚い・・・「愛されたい」派

 

 

 



下唇厚

 

 

 

 

 

上唇より下唇が厚い人は、愛情受けることに喜びを感じるタイプです。

色っぽく異性にモテやすい人です。

周りにいる人が自然と色々やってくれているような状況ってよくありませんか?


情けに溺れすぎることがなく、冷静沈着なタイプ。

個性が強く、自己愛も強いです。
 

好き嫌いもはっきりしているので 主張しすぎてしまい自分本位な考え方・振る舞いを

してしまう事があり、

相手を不快にさせてしまう事もあるタイプなので、

相手の気持ちや考えをまずは聞いてみるようにしましょう。
 

物事を成し遂げようとする意欲や実行力があり頼もしいのも下唇が厚いひとの良さです。

 

 



上下ともに厚いあなたは・・・心が広く「愛情平等」派

 

 

 



上下同一

 

 

 

 

 

上下ともに唇がポテっと厚いあなたは、与える愛も受ける愛も平等がいい対等派。

心が広く柔軟で自分の事だけでなく、他人の事も考えられる優しい人です。

愛情豊かで周りの人に優しく温かく接することができるので信頼が厚い人です。
 

嫌味なくはっきりと相手に伝えることができる強さを持っているので

何事にも意欲的に取り組めます。

 

ちなみに・・・こんな人もいますよね?

■上下厚みが一緒で輪郭がはっきりしている

輪郭正

上下同じ厚みなあなたは愛情面では「平等」派。

輪郭がはっきりしているあなたは、とても意志が強く、

感情に流されたりせず、欲望に流されたりせず人としてしっかりした人です。

 

意志が強いゆえに自分を貫き通しすぎて孤立してしまう場合もあります。


女性は夫にも財運をもたらすともいわれているので、

唇の形がはっきりしていて上下の厚みが同一の女性がいたら、

幸運を運ぶ女性かもしれないのでチェックですね!

さて、あなたはどのタイプに当てはまりましたか?


自分で鏡をみると判断しづらいので、そしたら自撮りして確認してみてください。

上下の厚みは、唇の縦幅・横の面積でぱっと見どちらが厚いかを単純に判断してください。

自分でわからなければそばにいる人になんとなく聞くと、ぱっと答えたそれが答えです。
 

 

唇は恋人探しにも大いに活用できます。

自分が

上唇が厚く愛情を与えたいライプであれば、下唇が厚く愛情を受けたい人や、

平等に愛情を注ぎ注がれる人を選ぶと波長が合うと思います。

 

是非恋人探しの際に活用してみてください!