デキる男は眉毛を整えてる! 男の眉毛のお手入れ基礎知識

出来る男は眉毛の整え方を知っている! 眉毛の形・長さ等のお手入れ基礎知識

はじめに

皆さん眉毛のお手入れはしていますか?

初めてサロンにご来店頂いた際に、カウンセリングでは、

お自身の眉毛のお手入れをどういう風にされているのか? お伺いしています。

 

80%以上の方は、眉カットやカミソリなどを使用して、

何かしらの眉毛ケアグッツで眉毛をお手入れしていると、お答えいただきます。

 

眉毛を整えた経験がある男性の方が多いんです!

 

眉毛を整えているという男性が多いという事は、

眉毛を整える事で清潔感が出る!

という事を、世の男性は分かっているという事です。

 

さて、みなさんは、

「目は心の窓(鏡)

眉は顔の額縁」

「目は口ほどにものを言う」

という言葉を聞いたことがありますか? 

 

目元というのは、相手に与える印象という意味ですごく影響力があるパーツなんです。

目元というのは・・・

目元 = 目 + 眉毛



で成り立っています。

 

この目と眉毛の2つが

「第一印象」

「ここぞ!と言った時の大切な時の勝運」

「自分の知らないところでの評価」

作り上げているんです!!

 

オーラがある人、統率力がある人というのは目元が凛々しく感じませんか?

強さとか自信が目元から出ているように感じますよね。 

 

自分の顔に馴染んだ自然な整った眉毛をしていると、

目元がすっきりし、目力のある、男らしいカッコいい印象になります。

逆に眉毛が整っていない男性は、

野暮ったく・清潔感が足りない、どこか頼りなさを感じる

という印象を与えているんです。

 

女性は頼りがいのある(信頼できる)男性に惹かれます。

恋愛でも友人関係でも、仕事上の信頼関係でも感じるオーラが重要なんです。

眉毛を整える理由・どうやって整えているのか?

来店いただいた方で自分で眉毛ケアをしたことがある方にどうやって眉毛ケアを

しているのか伺うと下記のようなお答えが多いです。

 

●眉の長さが気になって、眉毛カットをする

(けど、左右のバランスが整わない)

●眉尻を毛抜きしている

(そして毛が無い・角度が付いている)

●眉毛が伸びて下がって見える所を切る

(しかし左右の眉毛の幅が合わない)

●三角眉を解消したくて眉山を剃っている

(が結果的に細く丸くなる)

●眉毛が濃いので眉シェーバーで刈り上げる

(結果ツンツンしてすぐに気になる)

●眉間が繋がるので髭剃りのついでに剃る

(眉間のバランスがおかしい)

などです。

 

当てはまるのはありますか?

 

そして、

皆さんがどのようにして眉毛を整えているかというと・・・ 

1位.シェービング(剃刀)
2位.理美容院の眉カット
3位.眉ハサミ
4位.毛抜き

です。

毛抜きは痛いという男性も多いので、痛みの少ない切る・剃るというのが多いです。

 

最近はドラックストアでもメンズコーナーが充実し、

「メンズ眉カットグッズ」も販売されています。

 

買ったけど、どれをどう使って整えたらいいのか分からずうまく出来ない・・・

という方も多くいると思います。

 

そんな方のために、男性の眉毛 お手入れ基礎知識】を

メンズ眉サロンの施術者の視点から、ご紹介します! 

 

眉毛を整えたことがない方はもちろん、

自己流にお手入れ(眉の自己処理)でイマイチな眉をしている方、

正しい整え方が分からないなんて人がいたらこの記事を参考に眉毛の整え方を学びましょう!

まずは眉毛の名称を覚える

仕事でもそうですが、何事も名前を覚える事から。


①眉の形、部分の名称

カウンセリングやデザイン提案時に説明するときに

出る眉毛の部分名称。

眉毛の左右差を整えるにはこの

 1.眉頭 
 2.眉山 
 3.眉尻 

の3つのブレを整えてあげることで

綺麗な男眉になります。

自己処理をすると、鏡を見ながらになるので、

正面の眉山は合わせられても、

左右を向いて処理をする眉山・眉尻は

左右対称に整えられない事が多く

失敗される方が多いです。

眉の全体の長さを決める重要な眉尻!

眉尻を眉カットしすぎたり、シェービング・毛抜きをしすぎる、

という間違った処理をする人がかなり多いです。

 

正面の状態・左右違う角度で横顔を見る事

折角処理しているからカットしたい!剃りたい!抜きたい!と処理したい欲求が

出てしまうのでお手入れしやすい眉尻をドンドンカットしたり抜いたりして

結果眉尻が短くなってしまう人が多いです。

眉毛は左右で違う!

自分の眉毛を左右で良く見てみると・・・

眉の毛の向き(毛流れ)が左右で違いませんか?

理想的な眉毛の毛の流れはこちら!

眉頭は上向きで

中央に向かって扇状になり、眉尻にいくにつれ、

耳たぶ方向斜め下に伏せていくような感じで

毛が流れていきます。

 

しかし、個人によって様々。

毛の名向きもそうですが、毛の太さや量も個人差があります。

その眉の個人差の例はこちらの画像をどうぞ!

形はもちろん、長さ、濃さや毛の向きが全く違います。

そして、不揃いの左右の眉毛を左右均等に整えたい場合は、

左右で違う処理をしないと綺麗な眉にはなりません。

右はこういうテクニック

左はこのテクニックと使い分けすることで

綺麗な眉に仕上がります。

自己処理やデザインを取らずに余分な部分を

感覚で左右をほぼ同じように処理する理美容室の眉毛ケアと

メンズ眉専門サロンでお手入れする違いはそこです。

メンズ眉専門のプロによる仕上がりは

サロンで是非ご体感して頂きたいです。

左右整った眉に見せるために合わせるべき3要素

眉毛をお手入れするにあたり、合わせるべき場所(ポイント)が3つあります。

これがずれると左右差が気になります。

左右揃った眉毛にするポイント

1. 角度
2. 太さ
3. 長さ

です。

その基本を押さえるためにこちらを確認しましょう!

【眉頭・眉山・眉尻の位置】

 1.眉頭・・・小鼻の延長線上を基本に 

 2.眉山 ・・・黒目の外側~目尻付近に

 3.眉尻 ・・・口角と目じりを結んだ延長線上まであるとgood

左右で目の大きさや位置・角度が違うので、

プロのお手入れでは左右で違う形にして左右差を

感じないように調整をします。

しかしこのバランス論は、様々なパターンの眉をみてきたからこそ

できる応用テクニックです。

みんなのお悩み 「眉毛の角度」の正解

角度が上がっている、下がっているという「角度」のお悩みは

お客様からのお悩みで多いお悩みです。

 

角度がありすぎるとヴィジュアル系ヤンキー眉・犯罪者風になり、

人を寄せ付けない威圧さが出てしまいます。

 

また角度が下がってる(眉尻の毛が長すぎる場合も)場合も、

顔が下がっているように見えたり、疲れて見えたり

実年齢より老けて見える・頼りない

というイメージを持たれます。

 

眉毛の角度は、「目の角度」に合わせると

自然な印象になります。

 

 


※眉やおでこの筋肉の張り方に特徴がある人、
 瞼の堀の深さにも特徴がある人多いため、
 左右でバランスを変えたりする必要があります。 

太すぎも細すぎもどうだろう? 「眉毛の太さ」の正解

サロンでケアすると、眉毛が細くなったり、シャキッとしすぎたりする

というイメージを持つ方もいるのですが、

眉毛は印象を決める重要な部分なので、

私達プロは急激に細くしたりはしませんのでご安心を。

 

眉毛の太さは、生命力を表現したり、清潔感を与えます

眉は、精神的状態・思考タイプが出るパーツとも言われ、

「生命力」「感情」「意思」をトータルした形での人間性

が出ると言います。

 

マンガなどで自己主張が高いガキ大将的なキャラクターは

眉毛が太く、濃いことが多いですよね!

 

眉はその人のポジションやキャラクターを

表し伝えやすいという事です。

 

男性の眉毛で理想的な太さは

女性の指の小指~薬指程度の太さが

適度な太さと細さ両方をクリアしている

ベストな太さ(1.5cm程度)です。 

 

顔の長さや目の細さ、堀の深さによっても異なるので、

100円ショップなどで眉ペンシルを買い、

太さのデザインを取って確認して調整していくといいですよ!

角度・太さ・長さを整えた ビフォーアフター

ポイント3点を押さえての 仕上がり変化↓↓

※サロンでお手入れしています

BEFORE

AFTER

余分な毛が取れて形も綺麗に整いました!

では、次は眉毛を整えるにあたり、

どこをどう整えたらいいのか解説です。

どの部分をどのメンズ眉ケアグッツで整える?

こちらの40代男性の眉を例に簡単に説明します。

□赤 ムダ毛の部分

   ムダ毛の部分は、シェービング(できれば電気シェーバーが良い)
   で剃りましょう!

   確実に要らないと分かる部分(眉間の真ん中や瞼部分)は
   毛抜きで毛根ごと取るとシェービングでカットするより
   綺麗な仕上がりになります。
   くれぐれも皮膚を挟んだりしないよう、
   引っ張りながら毛の向きの方向に沿って
   勢いよく毛を抜きましょう!

   ※サロンでは毛根からしっかりとムダ毛を取り除き
   お手入れ周期を3~4週間ごとに安定させられるよう
   ワックス脱毛にて処理します。

   たまに髭剃り用のT字剃刀で眉毛を剃る方がいますが、
   T字剃刀はどこまで眉が剃れているのか確認できないので、
   絶対に止めましょう! 

□黄 眉毛を残す部分

   残す部分は、ハサミで丁寧にゆっくり切りましょう
   余分な毛を確認しやすいよう、
   毛の流れを「くし(コーム)」で整えてから始めると
   良いです。   

  

 少し長めに眉毛カットするのがポイント!

くしを上から下に入れて少し眉尻に向かって横にスライドさせて見ると

少し長めの長さがキープでき、そこから出た毛のみ綺麗にカットします。

   ☆眉カッターや髪の毛用バリカンなどで
   長さを刈り込む人がいますが、
   皮膚が透けて見える長さは逆に印象を悪くします。
   毛が伸びたとき毛の質が硬くなったり、
   くせ毛が多くできたりもするので止めましょう。

   自然に密集している長さにしたほうが自然な仕上がりになり、
   眉尻も長めに作れます。
   眉尻が長いと小顔効果が期待できますよ。

 

感覚で処理するのが失敗の元!

男性は眉ペンシルを買う機会が無いと思いますが、

下書きする事で確実で綺麗な仕上がりに出来ます。

ガイドラインを作ることで安心してハサミや剃刀を使えます

100円ショップのメイクコーナーやドラッグストア

にも安い眉ペンシルが売っていますので

是非下書きデッサンをしてから処理してみてください! 

【最後にサロンスタッフより・・・】

眉が濃い・薄い

下がっている・上がっている

左右で角度が違う

生え方に特徴がある・・・

などなど、眉毛にコンプレックスを持っている男性はとても多いです。

そして男性は、眉毛を変えるだけで驚くほど顔が変わります!

眉サロンでは、顔バランスや

毛の特徴を良く見て適切なデザイン・処理方法で

眉毛をカッコよく綺麗にさせていただきます。

眉毛にお悩みがある方は無理に自分で綺麗にしようとせず

プロの力を借りて新しい自分に出会えると思います。

月1のスペシャルなケア・時間を過ごすことで

自分の心にもゆとりが持てます。

サロンには眉毛を整えることはもちろん、

リラックスを求めてご来店される方も多いです。

特別な時間を是非ご提供させてください♬

FACE OF AZusa