新型コロナウィルスによる営業対策について(2020.3.31)

いつもFace of AZusaをご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、

先週末は、週末の外出自粛要請、

夜間外出を控える要請が出ております。

それを受けて、今後の当サロンの対応についてご連絡いたします。

 

●スタッフ・お客様の衛生徹底

 

スタッフの衛生対策やサロン内・施術用品等の衛生管理について

ミーティングにて再意識させ、指導・徹底しております。

 

各場所の消毒などは勿論、

換気・アロマオイルを活用したウイルス対策なども行っています。

 

お客様にもご来店時には、洗面室にて

『石鹸手洗い』『うがい薬でのうがい』

をお願いしております。

待合スペースには、アルコール除菌スプレーも配備してありますので、

ご自由にお使いください。

 

スタッフのマスク着用については必要数を用意しておりますが、

マスク不足により、お客様へのマスク配布が不可能な状況です。

お客様自身でマスク持参・着用をお願いします。

 

営業時間について

 

現在、自粛要請が先行して補償が遅れているため、

中小・零細企業・自営業者等は厳しい局面を迎えています。

 

「自粛はあくまでも民間の自主判断」

というのが政府の立場である限りは、

不要不急の自粛判断は個人判断・

営業継続判断は経営者判断となります。

 

当サロンの営業対応といたしましては、

ロックダウン宣言が出ない限り、通常通り営業を続けます。

 

※当日のご予約状況により、営業時間を変更したり、

 臨時休業をする可能性がございます。

 臨機応変に対応したいと思いますので、

 詳細はHP等でお知らせいたします。

 

通常営業には賛否両論あると思います。

 

しかし、ご来店いただく方の中には、

『在宅勤務が続き、ストレス解消する時間が欲しかった』

『気持ちを緩める場所が欲しかった』

『毎月の息抜きだったので、こういう時だから必要だと思った』

などの嬉しいお言葉もいただきました。

 

当サロンは、最大席数が2席にて営業しております。

2席稼働での営業でも、

施術スペースを離す事が出来ており、

お客様同士の『蜜』の空間を最小限にして

営業することが出来ています。

また、現在は予約時間の間隔調整も行っており、

『蜜』の状態を回避する対策を引き続き行っていきます。

 

いつ終息になるのか分からず、

不安になる、不安が伝染して暗い空気になってきておりますが、

Face of AZusaでは少しでもリラックスしたお時間をご提供出来るよう

できる対策をして営業して参ります。

 

お越しいただけるようであれば、いつも通りの私達で、

明るく元気にお出迎え・喜んで施術させていただきます。

施術後にささやかですがお茶菓子をお出ししておりますので、

ほっと一息ついてからお帰り下さい。

 

今後もFace of AZusaをよろしくお願いいたします。

 

2020.3.31 Face of AZusa オーナー

FACE OF AZusa